女性の天敵!おしりニキビは予防できる?

 

おしりケアを怠っているとおしりにいやーなポツポツニキビが…

悪化すると痛痒くて居座っていてもきになりますよね。

女性にとって憂鬱なおしりニキビができる原因と予防する方法をご紹介します。

① ストレス

毎日家事に育児、仕事にと忙しく働いているとストレスが溜まりますが、実はストレスもおしりニキビができる原因のひとつ。

慢性的なストレスが自律神経を低下させ、免疫力の低下を起こし、皮膚にニキビとして現れてしまいます。

睡眠不足が続くこともストレスになりますが、おしりニキビができるだけでなくお肌もボロボロになってしまい、結果メイクのノリも悪く、女性としての自信を失ってしまうことにもなりかねません。

免疫力の低下は、ニキビなどだけでなく様々な病気にもなりやすく気持ちも沈みがち。
休息や趣味など気晴らしをしてストレス発散させましょう。

② おしりの乾燥と蒸れ

おしりの保湿ケアを十分に行っていないとおしりが乾燥し、角質が厚くなり、毛穴が詰まりやすい状態となってしまいます。

特に入浴後のお肌は乾燥しやすいため、潤いを失いすぎないように化粧水や美容液などで保湿ケアを心がけましょう。

おしりニキビにとって天敵は乾燥だけでなく蒸れも原因。

おしりは下着や衣類で常に完全防備されている状態で、通気性が悪く蒸れやすい環境となってしまいます。

特に女性はストッキングによってより蒸れやすく、デスクワークの方は座りっぱなしでおしりへの負担が強く摩擦も起こりやすいため、皮脂や汗が分泌しやすく、毛穴を詰まらせる原因となります。

おしりは特に角質層が分厚く硬いため、毛穴がどんどん詰まりやすい状態となり、おしりニキビができ悪化しやすいのです。

おしりニキビを予防するには、おしりになるべく刺激を与えず、おしり環境を整え保湿ケアをすることが大切です。

衣類にも気を遣い、通気性の良いものやコットン、シルクなどの下着を身に着けることでおしりの蒸れを予防することができますよ。

③ 食生活

外食が続く、朝食をとっていないという女性も多いですが、食生活はおしりニキビに大きく関係しています。

必要な栄養素をバランスよく摂取することで、おしりニキビの予防と改善に良く、主にビタミン類を中心に摂るようにしますが、難しい場合はサプリメントで補うようにしましょう。

1度に数種類のビタミンが摂取できるマルチビタミンがおすすめです。

おしりニキビはもちろん予防することが大事ですが、できてしまった場合、早く治したいならおしりニキビに特化したスキンケアをすることがより効果的でしょう。

おしりの角質ケア、毛穴ケア、保湿ケアができるスキンケアコスメもありますので、ぜひお試ししてみてください。

 

目立たなくしたい!シミになってしまったおしりニキビを改善するには?